マンションの外壁リフォームを検討している人に勧めたい

ノッケン

ここでは、無足場工法によってビルや住宅などの外壁リフォームなどを手掛けているノッケンについて特徴や詳細な情報を紹介しています。

ノッケン無足場工法の特徴

ノッケンで行っている無足場工法は、建物の周囲に足場を組まず屋上部分からロープで技術者がぶら下がり塗装作業をする工法です。隣との間隔が狭い建物では、足場を組むことができず塗装作業を行うことは困難です。しかし、この無足場工法ならわずか50cm程度の隙間があれば施工することができるため、ほとんどのケースに対応することができます。また、塗装工事だけでなくビルのガラスの清掃などにも活用でき、その対応範囲は多彩です。

無足場工法は、従来の足場を組む工法と違ってさまざまなメリットがあります。従来の工法では工期の間建物をシートで覆ったり、近隣の住宅や建物にも気を使うなど精神的にも負担がつきものでした。また、工期の間足場があることで不審者の侵入口が増えるなどの防犯上の不安もありました。無足場では、このような精神的な負担や不安がつきまとわないという大きなメリットがあります。また、足場を組むための費用や工期が節約でき、低コスト短期間での作業が可能になりました。

無足場工法による外壁塗装の流れ

無足場工法による施工の手順を順を追って説明していきます。

  1. 問い合わせ
    電話やメールなどでノッケンに問い合わせします。
  2. 調査
    担当者が下地の調査をします。外壁にあるヒビや汚れ、破損などをチェックします。(ただし、クラックや塗装のうきなどの調査は有料になります)
  3. 見積もり(無料)
    下地調査の結果から見積もりを出します。問い合わせから見積もりまでは無料です。
  4. 契約
    見積もりの金額で合意すれば契約成立です。
  5. 施工
    高圧洗浄→下地の補修→シーラーで下塗り→中塗り(セラミックやウレタン系塗料など)→上塗り(セラミックやウレタン系塗料など)
    補修をした後シーラーで補強しその上から2度の重ね塗りをしますので仕上がりもきれいです。
  6. 引渡し
    契約者に確認してもらい引渡しとなります。アフターサービスも行っていますので、施工後に気になることがあれば気軽に相談できる体制が整っています。

ノッケンの会社概要

会社名 有限会社ノッケン
住所 東京都大田区東矢口3-10-27
事業内容 外壁塗装・塗装内装・ウレタン防水・タイル洗い・コーティング・シール工事
資本金 300万円

ノッケンの口コミ

●建物もやや老朽化していて雨漏りもしていましたが、費用の面もあり外壁塗装に二の足を踏んでいました。見積もりが無料とのことで思い切って相談したところその日のうちにきていただき、非常にスムーズにに調査、見積もりまでが終わりました。しかも費用が思っていたよりかなり安く驚きました。さらに短期間でできたので業務にほとんど支障がなくお願いしてよかったとおもっています。

●雰囲気を一新したいと思い外壁塗装を決心しました。短期間、低コストの条件で見積もりをお願いしましたが、こんなわがままなお願いにもきちんと対応していただき思った以上の出来栄えとなりました。

●以前足場を組んで外壁塗装をしたところ、空き巣に入られ困ったことがありました。無足場は防犯上でも安心と聞き、思い切ってお願いしました。工期も短く費用も安い上に安全性も満足できました。また時期が来たらお願いしようと思っています。

 
 
比べてガッテン!無足場外壁リフォーム業者を比較・検証